参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 研究会(日本女性学会助成研究会)を共催します | main | ピアノコンサート「陽の当たらなかった女性作曲家たち」のお知らせ >>
【研究会の報告】新自由主義の両義性と女性〜その関係性を問う

日本女性学会会員主催研究会と共催で「新自由主義の両義性と女性〜その関係性を問う」を研究会を実施しました。

 

新自由主義下で進められたジェンダー平等政策によって女性をとりまく社会のあり方がどのように変わったのか、そして女性主体は変化したのか。

講師に伊田久美子さん(大阪府立大学教授)と堅田香緒里さん(法政大学准教授)を招きお話をお話を伺いました。

伊田久美子さんは新自由主義とフェミニストの関係性を先行研究からひもとき、行為主体としての女性の不可逆性を説きました。

堅田香緒里さんは社会保障・社会福祉の視点から、新自由主義下の対貧困政策における「自立支援」の両義性を指摘しました。

 

研究会には、このテーマに関心をもった方々が名古屋地域に限らず東北や関西からも参加し、後半のフリーディスカッションでは、それぞれの関心ごとに引き付けて語り、盛り上がりました。 (伊藤静香)

 

 

 

| 虹色日記 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://plannet.sankakudo.net/trackback/1620866
トラックバック