参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 流れ星日記1101:京都「響き館」へ | main | さざ波日記:460_テーマは「協働における公務との均等待遇と評価」 >>
さざ波日記:459_なんとかしたい原稿たち
JUGEMテーマ:日記・一般

このところ、できるだけ、自分が書いた(途中の)原稿をもって移動しています。
昨日は、新幹線(名古屋⇔東京)、その前は伊勢志摩ライナー(名古屋→宇治山田)、近鉄アーバンライナー(名古屋⇔津)と、移動が続いていたので、そのときに読み込んでいます。

今のテーマは、NPOの現状と課題★

出だしは、こんなふうです。

……

 社会の発展とともに価値の多様化が進展し、人々の多様な価値を踏まえた多様な社会を市民が主体となって構築していくことが重要となり、市民公益活動やNPO活動に対する関心が高まっている。

 NPOに代表されるような非営利組織の活動が活発化する背景として、第1に、現代社会が「脱産業社会」を迎えつつあること、第2に、福祉国家が転換期を迎えたことがあげられる。それ以前、近代国家の形成が大きな命題であった時代には、産業や教育を含む多くの社会構造が、国家形成のためのものであった。そのような社会構造のなかでは、非営利で公益的な活動は、国・行政、もしくは国や行政が認める団体が担うものであり、営利な活動は企業が担い、「市場」という概念と国・行政の保護のもと自由な成長が促されてきた経緯がある。一方、育児や介護といったケア・ワークを担う活動は、「私」領域の部分として、家族という枠のなかに位置付けられてきた。そのような社会では、社会課題の解決は「行政か企業が担うもの」と理解され、いわゆる「市民活動」は「反政府・反企業活動」である、というイメージが定着しており、「私」領域である家族については、社会が介入しにくい状況が続いていた。

 高度経済成長期を経て、1970年代以降、このようなイメージが変化の兆しをみせはじめ、市民による自主的な活動である「市民活動」が注目を集めることなった。これは、経済が右肩上がりから右肩下がりの時代へと移行し市民ニーズが多様化したこと、それに伴い行政が市民に提供できるサービスの限界が明らかになってきたこと、企業も市民社会の一員として社会的責任を果たすべきであるといった考え方が定着してきたこと、家族圏が担っていたケア・ワークが社会化されケア・ワークを主に担ってきた女性たちが自らのキャリア形成の場を市民活動に求め始めたこと、などの多様な要因があげられる。

 近年の動向をみると、「企業が必要とする『企業内有用労働』と、社会にとっての『社会的有用労働』との間の乖離」が起こり「利潤動機」とは異なるもう一つの働き方として社会に必要とされ、なくてはならない労働である「社会的有用労働」への関心が広まっていったことも要因として取りあげられるであろう。

……つづく★

今日は、この原稿とにらめっこ!

脇に、たくさんの先行研究の本を積み上げて、一日が過ぎていきました。



行き詰ったときには、自宅にいると、よくお風呂に入ります。
今日も、5時ごろに入りました。

■渋谷典子■
| さざ波日記 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://plannet.sankakudo.net/trackback/1620845
トラックバック