参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< さざ波日記454★秋深い1週間 | main | 流れ星日記1099:「男女共同参画基礎講座」@岐阜県立加茂高等学校。 >>
さざ波日記455:いくつものレールに乗りながら…過ごす一週間★
JUGEMテーマ:日記・一般

さて、今週は…。

11月22日(土)と23日(日)は、両日ともPCに向かって書類をつくったり、「コミュニティ・ビジネス論」の講義準備をしたり…。自宅でマイペースで過ごす時間でした。

11月24日(月・祝)は、1限に愛知大学で「コミュニティ・ビジネス論」の講義をしたのち、日本女性学会の幹事会へ出席するため京都へ。新幹線で名古屋→豊橋→京都→名古屋と移動の一日にちでした。
「コミュニティ・ビジネス論」では、前回の講義のコメント・シートに「コミュニティにおける課題」を書いてもらっていたので、それをまとめてカテゴリー分けをしたものを資料として配布。
その後、その資料をもとに、自分自身が考えて書く「課題解決シート」を作成し、三人グループになりプレゼンテーションする参加型の講義にしました。グループの一人がプレゼンして、そのプレゼンに対して、二人がコメント・シートを書いてプレゼントする!という流れです。

70人の学生が受講しているので、講義中になかなか話し合う機会を持てない状況ですが、思い切ってグループワークを取り入れたところ、かなり盛り上がりました。グループづくりには、誕生日順に黙って並ぶワークショップをしたところ、8月生まれはゼロ。わたしだけが8月生まれでした。10月生まれが多かったような記憶…。同じ学部で学ぶ学生同志!こんなふうに、つながるチャンスをこれからもつくりたいなあ!と思ったところです。

日本女性学会幹事会では、2015年5月16日(土)〜17(日)@京都ウイングスで開催する来年度の大会に向けて準備がスタートしています。大会シンポジウムのテーマは「スポーツとジェンダー、男性性…」(仮)で動いています。このテーマ、なかなか深いです。くわしくは、また、お知らせしますね。会員となっている方々へ…ぜひ、大会での発表はいかがでしょうか。

11月25日(火)は、1限と2限に愛知淑徳大学で「違いを共に生きる」(対象:すべての学部の1年生)の講義を担当。わたしのテーマは「労働とジェンダー」です。今回は、健康医療学部と人間情報学部の1年生でした。ブラックバイトにつかまってしまいそうな大学生のためにも、労働法は大切!そんな視点で講義が進みます。
その日の午後は、伊勢市へ。今年度、伊勢市から参画プラネットが受託している「伊勢市ライフステージバックアップ事業」実行委員会が夜7時から開催されるため、近鉄に乗車。終了後は伊勢市に宿泊し、翌朝(11/26)早く外宮へ参拝。またまた、近鉄に乗って志摩へ。久しぶりに海をみて…ほっと一息つきました。

11月27日(木)は、名古屋大学法学部図書館へ。12月17日(水)の労働判例研究会で報告者をつとめます。選んだ判例は、「中津市(特別職職員)事件」―常勤非常勤職員に対する市条例適用の可否と退職手当請求ーです。報告日まで、この判例とともに過ごすことになる予定。「NPO活動者と労働法」に関する研究のなかに公務との均等待遇を執筆予定で、その一環として非常勤公務員について深堀り中で、この判例は事例の一つです。
午後は参画プラネット本部で、打合せと事務業務をこなしてきました。いくつかのプロジェクトが進行中です。なんだか、いろいろなレールが走っています。このレールをうまく乗りこなしていくのは大変…あっちからこっちへと頭のなかがクルクルまわります。

さて、本日!午後は、愛知学泉大学と短期大学で「ジェンダー論」「ジェンダーと社会」の講義。ドメスティック・バイオレンスをテーマにしたので、ちょっと重苦しい空気になりました。「わたしが至らないからいけないんだ、愛されたい、信じたいと思ってしまい、離れない場合もある」「なぜ、支配しようとするのかな。支配したいのは好きだからからなのかな?」「わたしの周りではDVのことは聞いたことがないけど、知らないだけで起きているのかもしれない」…コメントシートから。

伊勢で見つけた実、そして志摩の海…二つの写真!





では、また!
See you again !

■渋谷典子■
| さざ波日記 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://plannet.sankakudo.net/trackback/1620836
トラックバック