参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< さざ波日記:446_総会が続きます! | main | さざ波日記448_中日新聞からの取材 >>
さざ波日記447_シンポジウム「東日本大震災と社会的弱者−Part 2」
JUGEMテーマ:日記・一般

 7/5(土)、東海社会学会大会@愛知県立大学が開催されます。


午後のシンポジウムのテーマは「東日本大震災と社会的弱者−Part 2」です。


……シンポジウムのご案内より


シンポジウムをとおして、社会的弱者が置かれた困難な状況と社会の脆弱性に光りが当てられるとともに、社会的弱者が担に支援を受ける対象だけでなく、社会の復興に積極的に関わる主体であるという点について示唆が得られることを期待したい。


報告
「震災遺児・遺児家庭に対する支援の現状と困難」 時岡 新(金城学院大学)
「女性/多様性を防災・復興の主体とするために必要な事−今の復興、次の災害に向けて」 山地久美子(大阪府立大学)
「震災・原発事故と生活保護/世帯」 岩永理恵(神奈川県立保険福祉大学)


討論者
土屋 葉(愛知大学) 丹下厚史(名古屋国際センター)


司会
渋谷典子(NPO法人参画プラネット・名古屋大学大学院)


……







シンポジウムでは、司会を担当しています。


参加費は午後のシンポジウムのみであれば、無料とのこと。


ぜひ、ご参加を…おまちしております!


■ 渋谷典子 ■

| さざ波日記 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://plannet.sankakudo.net/trackback/1620818
トラックバック