参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< さざ波日記:427_『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』 | main | さざ波日記:429_『「女縁」を生きた女たち』(上野千鶴子、岩波現代文庫、2008年) >>
さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
JUGEMテーマ:日記・一般

シンポジウム「NPOのチカラ2013―それは「女縁」から、はじまった!」を開催します。

「女縁」NPOという視点から、
NPOとそれを支援する社会のあり方について、深めていくシンポジウムです。


思いおこせば、わたしの人生のキーワードは「女縁」!
「女縁」で、女性学とフェミニズムに出会い、
ボランティアがNPO活動へと変化し、対価を得る仕事へと展開してきました。


『「女縁」を生きた女たち』(2008年、岩波現代文庫)で、上野千鶴子さんは
「90年代にすでに待ったなしのニーズに応えて登場していた女性たちの「共助け」事業は、NPO法と介護保険法のふたつを追い風として、2000年以降、雨後の筍のごとく、各地でめきめきと生まれ、育ち、力を付けたからだ。かつての女縁リーダーのあいだから、成功した事業家や経営者が生まれた。」(同書、293頁)と記しています。

いま、わたしが関わっているNPO活動!

NPO法人参画プラネット活動も、
NPO法人ウイメンズアクションネットワーク(WAN)の活動も、
NPO法人手しごと屋の活動も、
その一つとして位置づけられる、そう確信しています。

さて、あなたは…?

「女縁」をキーワードに、
ぜひ、会場でお会いしたいです。

……以下、転載と転送を歓迎します。

シンポジウム  
5月26日(日)1:30〜4:30
@名古屋市男女平等参画推進センター
             

NPOのチカラ2013
−それは「女縁」から、はじまった!


社会的にNPOが認知されるかなり前から、女性たちは血縁、地縁、社縁を超えた「女縁」でつながり、男性とは異なるネットワークとマネジメントで、当事者性をもった市民活動を紡いできました。

1998年に施行されたNPO法に掲げられている分野では、すでに「女縁」を基にした活動が展開されていたのです。

NPO法施行前から続く「女縁」の活動は、現在も確実につづいています。

これからの10年に向け、「女縁」がつくるネットワークとマネジメントは、どのように展開され、実っていくのか。

一人ひとりの共感と信頼関係が紡ぐ「女縁」NPOは、社会の変化にどう対応していくのか。

参加者とともに考えていきます。

■セッション1:それは「女縁」から、はじまった!
「女縁」ネットワークとマネジメント!男性社会とは、どうちがうのか?
「女縁」研究者、上野千鶴子さん(NPO法人WAN理事長)が分析します。


■セッション2:NPOを支える社会の変化は?
NPOを支える社会の変化!これまでとこれからを、どうみるか?
NPOマネジメント支援者、石井布紀子さん(NPO法人さくらネット代表理事)が伝えます。


■セッション3:「女縁」NPOの可能性は?
「女縁」NPOは、仕事をつくっているのか、資金はあるのか、人材は?
NPO活動実践者、渋谷典子(NPO法人参画プラネット代表理事)が語ります。


■セッション4:10年+(プラス)プロジェクト!始動。
明日のNPO活動へ、NPOのチカラ―原動力をつくります。


日時:2013年5月26日(日)午後1時30分〜4時30分
会場:名古屋市男女平等参画推進センター 交流ラウンジ


主催:名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネット
共催:NPO法人ウイメンズアクションネットワーク

参加費:1,000円

申込み・問合せ  つながれっとNAGOYA インフォメーション
TEL:052-241-0311 FAX:052-241-0312
Email:receipt-tsunagalet@sweet.ocn.ne.jp

●電話、FAXまたはEメールにて受け付けます。
●FAX、Eメールの場合は、タイトル、氏名、住所、電話番号、年齢を記入してください。

………

ぜひ、ご参加を!おまちしています。

■渋谷典子■

| さざ波日記 | 11:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
内藤さま

コメント!ありがとうございます。

手しごと屋の活動は、わたしの活動範囲を拡げてくれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
| のりこ | 2013/04/06 6:50 PM |
私の人生も女縁そのものを歩んでいます

渋谷さんのNPO活動の中に参画プラネットやWANと手しごと屋を併記していただいて感激です。

なが&#12316;い、なが&#12316;い老後を一緒に!!お願いします。内藤
| 手しごと屋 | 2013/04/04 10:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://plannet.sankakudo.net/trackback/1620743
トラックバック