参画堂日記

わたしをつくる、仕事をつくる、社会をつくる。
NPO法人参画プラネット オフィシャルブログ

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 虹色日記352:男女共同参画奨励賞を受賞しました
    深井希代 (10/10)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    のりこ (04/06)
  • さざ波日記:428_NPOのチカラ2013―それは、「女縁」からはじまった!
    手しごと屋 (04/04)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    なつこ (11/24)
  • 流れ星日記1012:『隣る人』レビューです。
    masayo akasi (08/11)
  • さざ波日記:404_「違いを共に生きる」講義(愛知淑徳大学にて)から
    的場かおり (07/04)
  • 流れ星日記999:お礼、そしてこれからも。
    yukiko (06/24)
  • 虹色日記331:Cinemaな日@『別離』
    なつこ (06/03)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    なつこ (03/11)
  • 流れ星日記969:「レジリエンス☆こころのケア講座」ファシリテーター養成講座へ
    こんちゃん★ (03/10)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 流れ星日記396:入学の手紙 | main | 流れ星日記397:寒い日の、温かいもの >>
かたくり日記13 試験を終えて
実は、わたしも学生です。
わたしの学びのスタイルは選択的。
放送大学の修士選科生と名古屋大学大学院の科目履修生なのです。
今回は、23日(金)に放送大学の単位認定試験が終わり、
ほっとしているところです。

受けた試験は二科目、
『市民性形成論』と『福祉政策供(〇禮餡箸畔〇磴里罎え』です。
久しぶりに経験する試験に緊張気味に会場へ。
試験はいずれも記述式で、
600字から800字以内で記述せよというもの。
鉛筆落ち着いて解答しようと思いつつ、
さらさらと動いているほかの人の鉛筆の音や
30分が経過して退室する人の姿に焦ります。
「試験時間の終了です。鉛筆を置いてください」と
声がかかるまで 答案用紙に向かっていました。
通勤時間も利用して勉強していたのですが 
結果はちょっと心配ですたらーっ

学習しているなかで
何かに繋がっていること、関連していることに気づくことがあります。
『福祉政策供廚任蓮⊆茲蠑紊欧蕕譴進〇禹楡澆任虜枷住例は
これからのわたしの課題となりそうです。

試験と試験の間の空き時間を学習室で過ごしました。
配架されている図書の中から
いくつかを選び、静かな環境の中で読み
最近忘れかけていた豊かな時間をもらったような気がしました。

『福祉政策供(〇禮餡箸畔〇磴里罎え』
        (放送大学大学院教材:武川正吾・大曽根寛)
「福祉国家や福祉社会のあり方について、社会学、経済学、法律学など社会科学の視点から学際的・総合的に考察する。(略)福祉政策の余って立つ根拠公共政策・経済政策・社会政策・法政策など他の政策との関連、国際社会のおける位置などを明らかにし、政策への客観的な分析を加え、福祉国家と福祉社会のゆくえを考えることとする。」
1 福祉政策とは何か    2 福祉政策の範囲
3 人権と福祉政策     4 立法の構造と動向
5 法と行政の実務     6 権利擁護システム
7 必要と資源        8 福祉政策の実施過程
9 政策評価とサービス評価 10 分配的正義ー福祉政策の根拠
11 ジェンダー・エクイティー 12 福祉国家と福祉社会
13 福祉レジームの考え方   14グローバル化と福祉政策
15 福祉政策と学問

 『市民性形成論』(放送大学大学院教材:二宮 皓)
1 市民性概念を探る  2 市民性形成論(1)民主主意的市民性形成論
3 市民性形成論(2)グローバル市民性形成論
4 市民性形成論(3)多文化主義的市民性・ポストモダン的市民性
           メディア時代の市民性・ジェンダーと市民性
5 日本の市民性形成論 公民教育から新たな市民性形成論へ
6・7 アメリカの市民性形成論(1)(2)
8・9 フランスの市民性形成論(1)(2)
10・11 イギリスの市民性形成論(1)(2)
12 EUの市民性形成論
13 アジアの市民性形成論 タイを中心として
14 アジアの市民性形成論
15 提言:21世紀の市民性形成論を問う

                         読書林 やすこ


| かたくり日記 | 23:23 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする